福岡のセミナー情報(ビジネス、自己啓発、研修、講演など)をお届けするセミナーポータルサイト@福岡

セミナーポータル@福岡は、セミナー情報をお伝えするポータルサイトです。
福岡(福岡県、福岡市、北九州市など)で開催されるビジネス系セミナーや自己啓発セミナーなどさまざまなセミナーや研修・講演情報、ワークショップをご紹介していきます。
セミナー@福岡
  メルマガ登録
セミナー@福岡
 (カテゴリ別)
セミナー@福岡
 (開催月別)
セミナー@福岡
  最近の更新内容
セミナー@福岡
  月別更新内容
セミナーポータル
  @福岡を携帯で見る
qrcode
RSS
NLP動画セミナー@福岡
NLPコミュニケーションカレッジ@福岡セミナー

♯ 7月08日(土) 1日でコミュニケーションスキルを!1dayディベート集中セミナー

----------------------------------------------------------------
お申し込みは下記のページからお願いします
http://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/0172gryn66js.html
----------------------------------------------------------------

ビジネスパーソンに必要な
ロジカルなコミュニケーションスキルを鍛えます。

ディベートは論理的思考力、論理的コミュニケーションスキルを鍛えるのに、
最適の方法です。

コミュニケーションスキルは仕事の基本です

どんな素晴らしい企画、アイディアも、他の人が納得してくれなくては、実現できません。

相手に納得してもらうには、自分の説明が、わかりやすくなければなりません。
わかりやすさとは、聴き手が「理解」でき、そして「検証」に耐えられることです。

聴き手が理解できなければ、そもそも納得はできません。
わかりやすく、理解できるように説明できるスキルが必要です。

聴き手の「どうして、そうなのか?」の疑問「検証」に耐えうる内容でなくてはいけません。
わかりやすく、「なるほど」と思わせる内容が必要です。

理解と検証がわかりやすさのポイントです。

話がわかりやすければ、聴き手は納得するのです。
話をわかりやすく、理解と検証に耐えうるものにするための訓練がディベートです。

ディベートは
 一つのテーマについて考え、
 意見を述べ、
 相手の意見について検討し、
 相互にやり取りしていきます。
 このやり取りを第三者が判断します。

 訓練を通して納得力の基本、

 論理的に考える能力、

 コミュニケーション能力が鍛えられていきます。

フィードバックがすべて

ディベートの訓練では、フィードバックされることでスキルアップしてゆきます。自分が述べたこと、相手の主張、やり取りはどうだったのか。

自分は論理的で分かりやすく、聴き手が理解できるように述べていたのか?
相手の主張を的確に把握していたのか?
やり取りは論点を外さず、的確だったのか?
相手からの検証に耐えうる内容になっていたのか?
これらのことが気になります。

ディベート集中セミナでは、演習の模様を
講師が詳細にフィードバックをします。
個々の発言を再現し、論理的だったのか、的確な対応だったのか、
さらに、どのようにすれば、更なる向上ができるのか を説明します。


★セミナー概要★

時:07月08日(土)09:30〜16:40

所:アクロス福岡 会議室
   福岡市中央区天神1-1-1
   地下鉄空港線 天神駅16番出口すぐ

定員:8名(定員になりしだい、締め切りになります)

費用:16,660円(税込 早期申込割引有り)

★対象・・・こんな方にお奨めです★

ディベートがはじめての方
つい相手のペースに乗ってしまって、言いたいことが言えない、と思っている方
ロジカルシンキングやプレゼンテーション能力を鍛えたいと思っている方
ディベート研修を考えている企業研修担当の方

★内容★

ディベートで、ロジカルコミュニケーションのポイントを体験します。
経験豊かな講師が、納得力の基本、論理的思考・プレゼンテーションスキル・傾聴の方法など、議論の技術についてわかりやすく説明します。
そして簡単なディベートの体験をします。
実際にディベートをすることで、論理的思考能力、論理的コミュニケーションスキルについて体験的に習得することができます。


★プログラム 09:30〜16:30 ★

・セミナーについて説明
 セミナーの進行などを説明します。

・自己紹介
 参加の方に自己紹介をしていただきます。
 ディベートの演習はグループを作ります。
 お互いを知る時間になります。

・シナリオディベート体験
 ディベートを体験します。
 シナリオ(台詞ができあがっているもの)を使って、
 実際のディベートを体験し、ディベートの概要を掴みます。

・ロジカルシンキングの基本
 論理的に考え、アイディア等を整理するポイントを説明します。
 考える要素、主張、データ、理由付、条件、限定の要素を解説します。

・プレゼンテーションの基本
 プレゼンテーションの基本、表現の三原則を説明します。
 表現の三原則は、なぜわかりやすくなるのか、人の心理を解説します。
 表現の三原則から、より具体的にプレゼンテーションの基本構成を説明します。
 簡単なプレゼンテーションの演習をして、理解を深めます。

・ディベートとは、なにか
 ディベートの概説をします。
 ディベートの仕組みなどを理解していきます。

・ディベートの方法
 ディベートのやり方を説明します。
 プレゼンテーション(立論・反駁)
 議論に対する質問(反対尋問)、
 議論の検証(反駁)の方法について理解を深めます。

・ディベートの準備
 ディベートの準備の方法(リンクマップ技法など)を解説します。
 参加者同士グループを組んで、一つのテーマについて議論を準備します。
(テーマや資料はこちらで用意します)

・ディベートの試合
 実際にディベートをします。
 試合形式の演習をします。
 演習を通して、コミュニケーションスキルを実際に試します。

※ 参加の方には、事前にディベート試合の資料をお送りします。
  資料を読み、ご参加下さい。
  資料の送付は、開催の約1週間前です


講師:西部直樹(N&Sラーニング代表・全国教室ディベート連盟理事)
1958年北海道生まれ。
広告制作会社、作家個人事務所を経て、研修教育関連会社に入社。
ディベート講師として、年間50回以上の研修を担当する。
94年に独立。
ディベート・プレゼンテーションなどのロジカルコミュニケーションスキル関連の研修と、
産業カウンセラーとして、メンタルヘルス関連の研修講師を務める。
論理と感情の両面に通じた研修事業を展開。
企業・公務員の研修講師を数多くつとめる
また、学校教育にも積極的に関わっている。

(有)N&Sラーニング代表取締役
全国教室ディベート連盟常任理事
産業カウン セラー
論理療法士

2001年 金城学院大学非常勤講師
2001年 芝浦工業大学非常勤講師
2005年 お茶の水女子大学非常勤講師
2006年 東京大学非常勤講師
2010年 山形大学非常勤講師

現在  東京都立つばさ総合高等学校非常勤講師

著書
 「はじめてのディベート」
 「ディベート入門講座」
 「議論力が身につく技術」
 「 実践ディベート研修」
 「1分間相手をやり込める技術」 ・・・他

お申込

クレジットカード・コンビニ払いでお願いします
http://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/0172gryn66js.html

―― N&Sラーニング ――
研修・セミナー・講座などのご依頼、お問い合わせ
http://www.nands.net/contents/kyoutuu/toiawase/mail/top.shtml
 

| コミュニケーション | 09:08 | comments(0) | trackbacks(0) | | |

♯ 営業・販売力・指導力を向上させたい方へ 影響力養成講座

良くコミュニケーションセミナーの中で、『コミュケーション と カンバセーションの違い』って何でしょうか?と問いかけられることがあります。

みなさんは、明確に答えられるでしょうか?

英語では違う表現をされているので、明らかに意味が違うということですね。

いかがでしょうか?


実は、この違いを理解していると、人間関係の中で、大切にすることや意識の向け先が変わり、コミュニケーション力の上達度や速度が変わってきます。


では、そんな【コミュケーション】と【カンバセーション】の違いですが、ネットで検索すると、説明が色々と出て来ます。


少し説明させて頂くと

カンバセーションは、会話。つまり手段、方法。一方、コミュケーションは、意思疎通を図ること。

コミュニケーションは、目的的であり、カンバセーションは、いち手段であるということです。

 

なので、コミュニケーションには、意図があり、そして、意思疎通なので、自分だけではなく、相手への働きかけが必要になります。

さらに言えば、相手に働きかけて、相手に理解してもらったり、行動してもらったりと「人を動かすこと」が出来て、初めてコミュニケーションが出来たということになります

会話は、相手が動かなくても良いものですが、コミュニケーションには、意図があり、相手に動いてもらう必要があるものです。

ただ、伝えればよい、話せばよいというのは会話レベルです。

しかし、伝えることで、相手に伝わる。話すことで、相手が理解してくれて、行動してくれる。

これを実現していくのがコミュケーションです。


なので、【コミュニケーション=人を動かすこと】

と表現できます。

結局コミュケーションは、いくら上手に話しても、論理的に説明しても、相手に理解してもらったり、行動してもらえなかったら、意味がないということです。



逆に言えば、上手に話せなくても、論理的に説明できなくても、あまり口数が少なくても、相手に理解してもらったり、行動してもらったりできたら、コミュケーションは成立したということになります。


ここに意識を向けて、コミュケーションを学んだり、実践していくと、上達スピードが全然変わってきます。


必ずしも、上手に話すこと、論理的に説明することが、コミュケーションの上達になるとは限らないということです。


みなさんもコミュニケーションスキルは変わらないのに、相手に伝わったり、伝わらなかったり、相手が行動してくれたり、行動してくれなかったりすることがあると思います。

コミュニケーションスキルは、変わらないのにですね。


なぜ、そのようなことが起こるのでしょうか?

簡単に言えば、それ以外のところに、「人を動かすもの」があるからです。

それ以外のところに人に影響を与えているものがあるということです。

この「人に影響を与えている」土台とも言えるエッセンスがあります。

このエッセンスを正しく理解し、活用していくことで、コミュニケーションスキルは同じでも、今までより「人を動かす」。つまり、コミュケーションしていくことが出来るようになります。


今回、この土台を学べる場を「影響力養成講座」として開催します。

5月と6月の2回に分けて、「影響力」を高める2つのエッセンスについて学んでいきます。

★ 面談・商談力も向上!影響力の土台となる信頼感を獲得する方法
2017年5月26日(金)19:00〜21:00

★ 納得力を向上させる!相手の脳フィルターで言葉を変えよ!
2017年6月23日(金)19:00〜21:00

本来のコミュニケーションである「人を動かす」という土台に迫る講座です。

ただ、レクチャーだけではなく、体験しながら実感で学べる講座になっていますので、初めての方でも気軽にご参加下さい。1回完結ですので、どちらか1つだけ学んでも問題なく学べる内容になっています。

講師は、世界のトップトレーナーにも影響を与えていて、全国各地でセミナー講師をされている金蔵院葉子先生。

==============================================
○ 講師プロフィール
==============================================

金蔵院先生のご紹介をすると

1998年に渡米し米国NLP協会公認トレーナーの資格を取得され、人生の基盤をつくるインフラとしてNLPを指導し、国内はもとより韓国においても指導実績をもたれている方です。

NLPの創始者であるリチャード・バンドラーのトレーナーズトレーニングに、2003年から2006年までサポートトレーナーとして同行され、世界で数名しかいない米国NLP協会認定メタ・マスタートレーナー・クリスティーナ・ホールのトレーナーズトレーニングには、2003年の開始当初より現在までサポートトレーナーをされています。

また、NLPのモデルとなったミルトン・エリクソンのお弟子さんでもあり、世界的権威スティーブン・ギリガン博士の日本でのスポンサーとして、ロバート・ディルツ氏とのコラボレーションワークショップを始め、数多くのセミナーをプロデュースされているほど、世界のNLP業界にも影響力をもたれている方です。

==============================================

そんな世界的な影響力のある金蔵院葉子先生から「影響力」の武器を学んでみませんか?

開催日時と場所は

★ 面談・商談力も向上!影響力の土台となる信頼感を獲得する方法
2017年5月26日(金)19:00〜21:00 天神重松ビル3階会議室

★ 納得力を向上させる!相手の脳フィルターで言葉を変えよ!
2017年6月23日(金)19:00〜21:00 天神西茂ビル6階会議室

参加費は、各回3,000円(税込)となります。
※当日、会場にてお支払い下さい。

定員は、16名まで!

お早めにお申込み下さい。

お申込みは、NLPコミュニケーションカレッジ@福岡のサイトになります。
http://www.nlpfukuoka.com/form/eikyo.html

※ このセミナーでは、学びの場という環境をとても大切にしております。講師や他の参加者に対して、商品やサービスの紹介、勧誘する行為は、固くお断りしております。ご理解いただけますよう、よろしくお願い致します。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ 影響力養成講座
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★主催:NLPコミュニケーションカレッジ@福岡
http://www.nlpfukuoka.com/

★日時:
「面談・商談力も向上!影響力の土台となる信頼感を獲得する方法」
2017年5月26日(金)19:00〜21:00

「納得力を向上させる!相手の脳フィルターで言葉を変えよ!」
2017年6月23日(金)19:00〜21:00

★開催場所:
5月26日(金)・・・天神重松ビル3階301会議室
6月23日(金)・・・天神西茂ビル6階601会議室

◆天神重松ビル
福岡県福岡市中央区天神3丁目4-8

※ 1階に西日本シティ銀行が入っているビルです
※ 西鉄福岡 天神駅より 徒歩5分
※ 福岡市地下鉄(空港線)天神駅より 徒歩3分

地図は、こちらです
http://goo.gl/maps/xfkWH

◆天神西茂ビル
福岡県福岡市中央区天神3丁目4-10

※ 1階にローソン(天神3丁目店)が入っているビルです
※ 西鉄福岡 天神駅より 徒歩5分
※ 福岡市地下鉄(空港線)天神駅より 徒歩3分

地図は、こちらです
http://g.co/maps/gzhqa

★講師:金蔵院 葉子(こんぞういん ようこ)
・上質人生プロデューサー
・株式会社ホロンPBI代表講師
・米国ホロンピービーアイ・インコーポレーテッド代表取締役
・(株)ホロンネットワークシステム取締役
・心の科学研究所 所長
・NLP Trainers network of JAPAN 主幹
・The society of NLP認定トレーナー
・全米催眠療法協会(ABH)認定催眠心理療法士
・グリンダー&ボスティック日本NLP学院認定NLPコーチ
・LABプロファイル認定トレーナー
・IWAM認定マスター
・ライフトラック認定トレーナー
・レイキマスター
・日本TA協会会員
・日本ブリーフサイコセラピー協会会員
・日本ホリスティック医学協会会員


★参加費:各回 3,000円(税込)
※当日会場にてお支払い下さい。

★定員:16名まで

★お申込みはこちら
http://www.nlpfukuoka.com/form/eikyo.html


※ このセミナーでは、学びの場という環境をとても大切にしております。講師や他の参加者に対して、商品やサービスの紹介、勧誘する行為は、固くお断りしております。ご理解いただけますよう、よろしくお願い致します。

| コミュニケーション | 14:46 | comments(0) | trackbacks(0) | | |

♯ 【第6回 ビジネスアサイチin博多】どんなに口ベタな方でも会話が弾む魔法のコミュニケーションシート『マップコミュニケーション』

===================
     初対面の方同士でも
 えーっ!もう? 時間が足りない!!
   と参加者の方々に怒られるほど
会話が止まらず盛り上がっちゃいます♬
===================

やり方を聞いたその日から、
A4の紙と一緒に会話をする
相手がいればすぐに使える、
魔法のコミュニケーションシート
『マップコミュニケーション』。

「斉藤孝」さんが編み出した、
シンプルかつ画期的な
史上最強のコミュニケーション円滑ツール
『偏愛マップ』を元に、
より書きやすく・分かりやすく
進化させたシートなのです。

今回は、
このマップコミュニケーションシートを
参加された方々同士で交換し、
会話を楽しんでいただきます。

以前開催した時に
ご参加いただいた方は、
お二方ともワタクシの知り合いで、
お一方とはもう15年以上の
お付き合いだったのですが、
その方がこんなコトに
ご興味をお持ちだったのか!
と長年お付き合があったにも拘らず、
新たな発見がありました!!

 
相手の方が愛してやまないモノ、
興味があるコトが
シートに書いてあるので、
自分も好きなモノ、
興味があるコトであれば、
会話がメチャクチャ盛り上がりますし、
知らないコトであれば

「コレは何ですか?」

と素直に聞いていただければ、
相手は自分が愛してやまない
モノ・コトですから、
嬉々として語ってくださり、
会話が途切れるコトがないんです♬

 
◎こんな方に是非おススメ☆

・話が続かなくてギクシャクすることが多い

・仕事の得意先で話が弾まず
 こう着状態になる

・彼(彼女)との会話が続かない

・自己紹介で何を話したらいいか
 いつも迷ってしまう

・話が長い
 話がつまらないとよく言われる

【マップコミュニケーション】とは、
1枚の紙(A4のペーパー)に、
自分が愛してやまないモノ・コトを
キーワード方式に書いたもの。

お互いマップを交換しながら会話をする。
すると、癖のある人間が急に魅力的に
思えてくるからアラ不思議!

他人の世界がわかるだけでなく、
自分の世界を知り、
同時に広め深めることができる。
共通する偏愛モノ・コトを通して、
世代・男女の壁を越えて仲良くなれる。
多種多様な効果のある
実践的コミュニケーション・メソッド!
それがマップコミュニケーションなのです☆

 
日常では:

・話題のないカップル、

・合コンで成功したい人、

・ホントは対話したい親子、

・単にもっと楽しくおしゃべりしたい方etc.

仕事では:

・コミュニケーション力を高めたい人、

・職場の雰囲気を改善したいリーダー等

とてつもなく効きまくります!!

+++++++++++++++++++

《開催情報》

【第6回 ビジネスアサイチin博多】
どんなに口ベタな方でも会話が弾む
魔法のコミュニケーションシート
『マップコミュニケーション』

◎開催日時
2016年12月8日(火)
7:00〜8:00

◎開催場所
サイバーセキュリティ財団
iTea Room

◎住所
〒812-0011
福岡市博多区博多駅前3-19-22
内藤ビル3F

◎交通
JR博多駅「博多口」→徒歩約7分
福岡市営地下鉄→「博多口」徒歩約7分
https://goo.gl/pWLskK

◎参加費
1,000円

◎定員
10名

 

 

詳しくは、こちら

https://www.facebook.com/events/1766381576945845/
 

| コミュニケーション | 22:44 | comments(0) | trackbacks(0) | | |

♯ ダンスに学ぶ!会話が楽になるNLPコミュニケーション術

こんにちは、コードソイルカフェの新田猪三彦です。

今回のセミナーでは、ダンスを通して、コミュニケーションのコツを学んでいきます。

人見知りだから、ダンスはちょっと苦手だな・・・
自己表現があまり得意ではないな・・・
という人も安心して下さい!

ダンスの練習をするセミナーではなく、ダンスにおける「コミュニケーション術」のエッセンスを学んでいくセミナーです。

ダンスというと、趣味やスポーツとして楽しむというイメージの方もいるかもしれませんが、実は、ダンスはコミュニケーションやリーダーシップを学ぶための場としても活用されています。

特に今回のセミナーで扱う「ダンスセラピー」の手法は、コミュニケーションのスキルアップに効果があると言われています。


アメリカでダンスセラピーの基礎を築いたマリアン・チェイスは"Dance for Communication"(コミュニケーションのためのダンス)を提唱し、ダンスをすることが目的ではなく、ダンスを通して他者と関わることを目的としていました。

その後、ダンスセラピーは1960年代に池見酉次郎によって日本へ紹介され、医療や福祉の現場において広がりをみせています。


ダンスセラピーで使われるダンスには制約はなく、飯島講師は社交ダンスの競技経験を活かして「社交ダンス」を使っています。

社交ダンスには「競技」「スポーツ」「社交」「娯楽」等の様々な側面があるのですが、「コミュニケーションを楽しむ」という大切な側面もあります。

ダンスは、言葉をかけあう以外にも、呼吸・目の動き・体のバランス等「非言語」面におけるコミュニケーションの要素が強く、コミュニケーション力アップのためのヒントがたくさん隠されています。

さらに、初心者にも学びやすい実践的な心理学であるNLP(神経言語プログラミング)を使い、ダンスの経験がある人もない人も、ダンスにおける「コミュニケーション術」をシンプルに学ぶことができます。


飯島講師は、社交ダンスの元競技選手であり、実践心理学であるNLPのトレーナーでもあるので、これら2つの分野の大切な部分を融合させて、楽しく、分かりやすくコミュニケーション術を伝えていきます。


開催は、2016年11月22日(火)19:30〜21:30 アクロス福岡で行います。

参加費は、3,000円(税込)です。

定員は、12名です!
お早めにお申し込み下さい!


お申込みは、こちらからお願いします。
参加のルールにご同意頂いたあと、お申込みフォームが表示されます。

http://cafe.code-soil.com/form.html

※このセミナーでは、学びの場という環境をとても大切にしております。講師や他の参加者に対して、商品やサービスの紹介、勧誘する行為は、固くお断りしております。ご理解いただけますよう、よろしくお願い致します。

福岡の自己成長セミナー・コードソイルカフェの公式サイトは、こちら
http://cafe.code-soil.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ セミナー詳細
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★第201回コードソイルカフェ
  「ダンスに学ぶ!会話が楽になるNLPコミュニケーション術」

★日時:2016年11月22日(火)19:30〜21:30

★場所:アクロス福岡6階 609会議室
(福岡県福岡市中央区天神1丁目1-1)
※福岡市地下鉄天神駅直通

地図は、こちら
http://goo.gl/maps/Rk8si

★講師:飯島 哲也
・クラージュ心理研究所 非常勤講師
・NLPトレーナー(米国NLP協会認定)
・TAインストラクター (ヒューマンスキル開発センター認定)
・NLPコーチ(米国NLP協会認定)


★参加費:3,000円(税込)
※当日会場にてお支払い下さい。

★定員:12名まで

★お申込み:こちらのお申込みフォームよりお願いします。
http://cafe.code-soil.com/form.html

※ Code Soilカフェでは、学びの場という環境をとても大切にしております。講師や他の参加者に対して、商品やサービスの紹介、勧誘する行為は、固くお断りしております。ご理解いただけますよう、よろしくお願い致します。
 

| コミュニケーション | 12:26 | comments(0) | trackbacks(0) | | |

♯ 11月06日(日)ディベートベーシック講座

----------------------------------------------------------------
申込は、下記のページから
http://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01reypyayxg9.html
----------------------------------------------------------------
  ※ 説明力・対話力を鍛える! ※
論理的思考力、論理的コミュニケーションスキルを鍛える
----------------------------------------------------------------

■日時■

2016年11月6日(日) 12:30〜16:30 福岡会場
http://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01reypyayxg9.html

▼開催場所

福岡会場:アクロス福岡 会議室
    ●地下鉄空港線天神駅16番出口すぐ

■仕事に必要な知的基礎体力は、

 論理的に考え、考えたことを
 他の人とやり取りするコミュニケーション能力です。

■ディベートは、
 一つのテーマについて考え、意見を述べ、
 相手の意見について検討し、やり取りしていきます。
 この訓練を通して、
 論理的に考える能力、
 コミュニケーション能力が鍛えられていきます。

■フィードバックでさらにスキルUP!
 ディベートの訓練では、フィードバックでスキルアップしてゆきます。
 自分が述べたこと、相手の主張、やり取りはどうだったのか。

 自分は論理的で分かりやすく述べていたのか?
 相手の主張を的確に理解していたのか?
 やり取りは論点を外さず、的確だったのか?

 これらのことが気になります。
 ディベート入門講座では、演習の模様を
 講師が詳細にフィードバックをします。
 ここの発言を再現し、論理的だったのか、的確な対応だったのか、
 さらに、どのようにすれば、更なる向上ができるのか
 を説明します。

■こんな方にお薦めです■

・ディベートがはじめての方
・つい相手のペースに乗ってしまって、言いたいことが言えない、と思っている方
・ロジカルシンキングやプレゼンテーション能力を鍛えたいと思っている方

■内容■

ディベートで、ロジカルなコミュニケーションスキル全般を体験します。
経験豊かな講師が、論理的思考・プレゼンテーションスキル・傾聴の方法など、議論の技術についてわかりやすく説明します。

また簡単なディベートの体験をします。実際にディベートをすることで、論理的思考能力、論理的コミュニケーションスキルについて体験的に習得することができます。

ディベートは「議論」の力を鍛えるための訓練方法です。

「議論」は、相互の理解や合意、了解、了承を得るため論理的なコミュニケーションです。

議論をするためには、適切な思考(論理的思考力)、論理的なコミュニケーションスキル(プレゼンテーションスキル・リスニングスキル)が必要です。

論理的思考ができれば、物事を適切に理解し、判断できるようになります。

ロジカルコミュニケーションスキルが身につけば、的確に伝え、納得してもらうことができるようになります。

相手の話を理解し、もし納得できないときには冷静に批判や反論をすることができるようになるでしょう。

★カリキュラム★

■ディベートの概略説明

ディベートのやり方を説明します。
  プレゼンテーションスキル(立論・反駁)や議論に対する
  質問(反対尋問)、
  議論の検証(反駁)の方法を理解します。

■ディベート演習

 実際にディベートをします。

 ディベートの準備の方法(リンクマップ技法など)を解説します。

 参加者同士グループを組んで、一つのテーマについて議論を準備します。
 (テーマや資料はこちらで用意します)

 試合形式の演習をします。

 演習を通して、学んだ論理的思考や、
 コミュニケーションスキルを実際に試してみます。

■主催者からひと言■

 ディベートはビジネスパーソンに必要な「知的基礎体力」を鍛えます。
 知的基礎体力は、論理的思考力、論理的なコミュニケーションスキルです。
 ディベートは、論理的に考え、ロジカルにやり取りをします。そこで知的基礎体力が鍛えられてゆきます。
 是非、一度受講下さい。

■費用■ 8,000円(お振り込み下さい)
http://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01reypyayxg9.html

※連続受講割:プレゼンテーションベーシック講座も
 連続して受講の場合14,000円
http://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01ad80yab3b4.html

■定員■ 12名(定員になり次第締め切ります)

■講師■

 西部直樹(全国教室ディベート連盟理事・日本ディベート協会会員)

1958年北海道生まれ。
広告制作会社、作家個人事務所を経て、研修教育関連会社に入社。
ディベート講師として、年間50回以上の研修を担当する。
94年に独立。
ディベート・プレゼンテーションなどのロジカルコミュニケーションスキル関連の研修と、
産業カウンセラーとして、メンタルヘルス関連の研修講師を務める。
論理と感情の両面に通じた研修事業を展開。
企業・公務員の研修講師を数多くつとめる
また、学校教育にも積極的に関わっている。

(有)N&Sラーニング代表取締役
全国教室ディベート連盟理事
産業カウン セラー
論理療法士

2001年 金城学院大学非常勤講師
2001年 芝浦工業大学非常勤講師
2005年 お茶の水女子大学非常勤講師
2006年 東京大学非常勤講師

現在 山形大学非常勤講師
    東京都立つばさ総合高等学校非常勤講師
著書
 「はじめてのディベート」
 「ディベート入門講座」
 「議論力が身につく技術」
 「 実践ディベート研修」
 「1分間相手をやり込める技術」 ・・・他

■申込■ 下記のページからお願いします。

●クレジットカード・コンビニ払いでお願いします


◆【福岡】11月6日(日)申込
http://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01reypyayxg9.html

※連続受講割:プレゼンテーションベーシック講座も
  連続して受講の場合14,000円

◆【福岡】11月5日(土)6日(日)申込
http://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01ad80yab3b4.html
---------------------------------------------------------------
他の日程 http://nands.way-nifty.com/nands/koukai.html

■ロジカルプレゼンテーションベーシック講座
2016年10月29日(土) 12:30〜16:30 東京
2016年11月05日(土) 12:30〜16:30 福岡
2016年12月03日(土) 12:30〜16:30 大阪

■ディベートベーシック講座
2016年10月30日(日) 12:30〜16:30 東京
2016年11月06日(日) 12:30〜16:30 福岡
2016年12月04日(日) 12:30〜16:30 大阪

■ロジカルプレゼンテーション&ディベートベーシック講座
・【申込】10月29日30日 東京
・【申込】11月05日06日 福岡
・【申込】12月03日04日 大阪
----------------------------------------------------------------

N&Sラーニング http://www.nands.net/
 

| コミュニケーション | 21:41 | comments(0) | trackbacks(0) | | |

♯ 11月05日06日 ロジカルプレゼン・ディベートベーシック講座

----------------------------------------------------------------
お申込は、下記のページから
http://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01ad80yab3b4.html
----------------------------------------------------------------

2日間の集中セミナーでロジカルなコミュニケーション力を確実に!

1日目 ロジカルプレゼンテーションベーシック講座で
ロジカルシンキングとプレゼンテーションの基本を理解します。

2日目 ディベートベーシック講座で、論理的に考え、分かりやすく伝え、
的確に理解する技術を実践します。
ディベート力の基本は、ロジカルシンキングとプレゼンテーション力、傾聴力です。
的確に考え、適切に説明する力がなくては、相手の話を聞く力も付きません。

プレゼンテーションの基本とディベートの基本を連続で受けることで、
着実にスキルを自分のものにできます。

■開催日時: 各日 12:30 〜16:30

・2016年11月5日(土)6日(日) 福岡
http://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01ad80yab3b4.html

■福岡会場:アクロス福岡 会議室
     ●地下鉄空港線天神駅16番出口すぐ

■参加費:14,000円

■申込: クレジットカードまたはコンビニ払い

http://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01ad80yab3b4.html

■イベント・セミナー内容

1日目 ロジカルプレゼンテーションベーシック講座

●論理的に考える

・ロジカルシンキングの種類と特徴

・ロジックの基本
  論理的思考の基本を説明します。

・演習
  論理的思考の基本を深めるための演習をします。
  短文・長文の分析、具体的な例を通して
  構造化して理解する術を身につけます。

●聞き手の心理を理解する

 プレゼンテーションを聞く人の心理を理解し、
 わかりやすい説明のポイントを掴みます。

●演習

 わかりやすい説明のポイント、実際に演習をします。

●わかりやすく伝える三つの原則

 わかりやすく伝える原則を理解します。

●演習

 原則を使って説明をします。

●ロジカルなプレゼンテーションの基本構造

 わかりやすく、ロジカルにプレゼンストーリーを
 組み立てる基本を説明します。

●演習

 基本構造に沿って、プレゼンをします。

2日目 ディベートベーシック講座

■ディベートの概略説明

 ディベートのやり方を説明します。
  プレゼンテーションスキル(立論・反駁)や
  議論に対する質問(反対尋問)、議論の検証(反駁)
  の方法について理解をしていただきます。

■ディベート演習

 実際にディベートをします。

 ディベートの準備の方法を解説します。

 参加者同士グループを組んで、
 一つのテーマについて議論を準備します。
 (テーマや資料はこちらで用意します)

 試合形式の演習をします。

 演習を通して、学んだ論理的思考や、
 コミュニケーションスキルを実際に試してみます。

■期待できる効果

論理的に考える力、プレゼンテーションのコツ、議論のポイントを理解できます。

■こんな方におすすめ(受講対象)

ロジカルなコミュニケーション力を総合的につけたいと考えている方

■講師紹介

西部直樹(全国教室ディベート連盟理事)

1958年北海道生まれ。
広告制作会社、作家個人事務所を経て、研修教育関連会社に入社。
ディベート講師として、年間50回以上の研修を担当する。
94年に独立。
ディベート・プレゼンテーションなどのロジカルコミュニケーションスキル関連の研修と、
産業カウンセラーとして、メンタルヘルス関連の研修講師を務める。
論理と感情の両面に通じた研修事業を展開。
企業・公務員の研修講師を数多くつとめる
また、学校教育にも積極的に関わっている。

(有)N&Sラーニング代表取締役
全国教室ディベート連盟理事
産業カウン セラー
論理療法士

東京大学非常勤講師(〜2007)
芝浦工業大学非常勤講師(〜2005)
お茶の水女子大学非常勤講師(〜2010)
金城学院大学非常勤講師(〜2010)
山形大学非常勤講師(〜2013)
東京都立つばさ総合高等学校非常勤講師

著書

「はじめてのディベート」
「ディベート入門講座」
「議論力が身につく技術」
「 実践ディベート研修」
「1分間相手をやり込める技術」 ・・・他
----------------------------------------------------------------
お申込は、下記のページから
http://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01ad80yab3b4.html
----------------------------------------------------------------
 

| コミュニケーション | 21:41 | comments(0) | trackbacks(0) | | |

♯ 11月5日(土) 雑談力をつけるセミナー

): ----------------------------------------------------------------
お申込は、下記のページからお願いします。
http://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/019ewdya4930.html
----------------------------------------------------------------

初めての人とはうまく話が出来ない。
職場の話になかなか加われない。
商談先で打ち解けた話がなかなか出来ない。
上司と仕事以外の話をするのは苦手!
という方に!

人間関係をスムーズにするのは「雑談」です。
「雑談」は職場の潤滑油!
人間関係をスムーズにします。
ビジネスではちょっとした雑談が、チャンスに結びついたりするものです。
でも、はじめて会う人と話をするのは苦手、
あまり親しくない人と雑談はできない
何を話をしていいのか分からない
ということも。
しかし、ちょっとしたコツを掴めば、
「雑談」は、楽しく、気軽に、誰でもできるものです。
雑談の切っ掛けから、盛り上げ方、そして、話題の作り方まで
雑談のコツが満載です。

▼日時:
2016年11月05日(土) 09:30〜11:30
http://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/019ewdya4930.html

▼会場:
 福岡・アクロス福岡 会議室
 地下鉄空港線天神駅16番出口からすぐ

▼こんな方にお奨めです
 雑談が出来ない
 はじめての人を前にすると気後れして話せない
 人間関係をよくしていきたい
 人とうまく会話が出来ない

▼内容
「雑談」のコツを掴んで、楽しく雑談できるようになります。

■雑談って何?
雑談とは
■雑談できない症候群
・いつ話せばいいのか
・何を話せばいいのか
・話題についていけない
■雑談のコツ
――いつするのか
――なにを話すのか
――不思議と話が続く キーワード
■話題はどうする
○○はネタの宝庫
話のネタ作り 
●雑談をしてみよう
はじめてあった人と雑談をしてみよう

●定員:18名(定員になりしだい、締め切りになります)

●費用:3,000円(税込)
http://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/019ewdya4930.html

●キャンセルポリシー
 原則としてお申し込み後のキャンセルはできません。
 申込後、都合が悪くなった場合は代理の参加者名をお知らせください。
 万一、参加申込の取り消しをされる場合、以下の通りキャンセル料が発生します。
 予めご了承ください。
キャンセルの場合、以下のキャンセル料をご請求します。

●10日前〜当日    
 受講料の全額

●講師
西部直樹 (N&Sラーニング代表)

1958年北海道生まれ。
広告制作会社、作家個人事務所を経て、研修教育関連会社に入社。
ディベート講師として、年間50回以上の研修を担当する。
94年に独立。
ディベート・プレゼンテーションなどのロジカルコミュニケーションスキル関連の研修と、
産業カウンセラーとして、メンタルヘルス関連の研修講師を務める。
論理と感情の両面に通じた研修事業を展開。
企業・公務員の研修講師を数多くつとめる
また、学校教育にも積極的に関わっている。
一昨年より朝活「コミュニケーション「力」UPカフェ会」を開催。
コミュニケーションに関する「雑談」をしています。
(有)N&Sラーニング代表取締役
全国教室ディベート連盟常任理事
産業カウン セラー
論理療法士
東京大学非常勤講師
お茶の水女子大学非常勤講師
金城学院大学非常勤講師
山形大学非常勤講師
東京都立つばさ総合高等学校非常勤講師
著書
「はじめてのディベート」
「ディベート入門講座」
「議論力が身につく技術」
「 実践ディベート研修」
「論理的な話し方が面白いほどできる本」 ・・・他

●申込み クレジットカード払い、または、コンビニ払いでお願いいたします。

11月05日(土)分 お申し込み
http://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/019ewdya4930.html
 

| コミュニケーション | 21:39 | comments(0) | trackbacks(0) | | |

♯ 【北九州 16_10_24】そもそも談義番外編 kumano座・談義 書込み文書

「そもそも談義」とは、根本を指す語【元々】【元から】【元来】【語源】【始まり】のように物事の始まりや、 問題の起きた理由などに立ち戻って、正解の無い問いに対して、ゲストスピーカーと参加者が共にワイワイガヤガヤと語り合う会です。
kumano座・談義は、本家「そもそも談義」を京都で開催されている熊野英介氏をお招きして開催する、そもそも談義@北九州の番外編です。「What is value?(価値ってなんだ?)」をテーマに、参加者の皆さんと一緒にくるま座になって語り合います。

ではなぜ、「そもそも談義」なのか?
現代では経済的、物質的、精神的に豊かになりすぎたために、あらゆる事柄が人々の想像を超えたスピードで変化と進化を続けています。そのため、様々な事柄が本来の意味や使われ方を置き去りにした、現代風の形として使われるようになっていることが多々あります。場合によっては、あまりにも違う形で使われていることも多くあります。
たとえば、「ハロウィーン」は、古代ケルト人が起源と考えられている祭りで、もともとは秋の収穫を祝い、悪霊などを追い出す宗教的な意味合いのある行事です。しかし、今の日本では年に一度の仮装大会もしくはパーティーのようになっています。
また、日本の国では、神仏融合した風習が通例となっています。年末になると、12月25日にはキリストの誕生を称えるクリスマスを祝い、12月31日には、寺院で除夜の鐘を鳴らし煩悩を落とし、1月1日は、神社へ初詣を行い、神様も七福神やお稲荷様など様々な神様にお祈りを捧げます。このようなことは一神教の世界では考えられないことです。しかし、現代では、何の違和感もない行為はいつから始まり、いつから今のようになったのでしょうか。また、これから先はどのようになるのでしょうか。
そこで、そもそも談義では事柄物事の根本や始まり、起源などを今一度見直し、その事柄の成り立ちや所以にについて考えることで、その事柄の中に織り込まれた意味や想いについて、参加者の皆さんと一緒に考えます。

それにより、従来の概念から新たな概念を育み、今までとすこし違った関わり方になっていただきたいと考えています。決して、歴史を学び、過去に立ち返るためだけのものではありません。「そもそも」を考えることで、これからの時代のあり方や関わり方を創り上げる会であればと考えています。
そのため、この談義は、決して答えを出すためのものではありません。皆さんと一緒に考え・学ぶ場であると考えています。
くるま座で座り、堅苦しくない雰囲気の中で、発言を飛ばし合うことで、新たな気づきや知識を得ていただくとともに、今後も様々なことに“!”や“?”を持っていただくことができる機会になっていると考えています。そこから自分の新しい価値観が生まれてくれば大成功だと思っています。
どうぞ、“そもそも”という、1人で考えるには面倒で取りつく島もない、モヤモヤな談義に参加してみませんか?老若男女どなたでも参加可能です。
 参加されるみなさんは、ぜひご発言をお願いします。皆さんの発言で談義が進行し、談義が成立するからです。「恥ずかしさ」と「謙虚さ」は、どうぞ家に置いて来てください。そして、そもそも談義@北九州番外編のkumano座・談義を楽しみましょう!! お待ちしています。

〔ゲストスピーカー〕
熊野 英介氏 
アミタホールディングス株式会社 代表取締役
公益財団法人信頼資本財団 理事長
一般社団法人ソーシャルビジネス・ネットワーク 副代表理事

【略歴】
昭和53年 4月 (株)ラビアンヌ入社
昭和54年 4月  アミタ(株)入社
昭和62年 5月 同社取締役
平成 3年 4月 同社専務取締役
平成 5年11月 同社代表取締役社長
平成21年 1月 公益財団法人信頼資本財団理事長(現任)
平成21年 6月 特定非営利活動法人地球デザインスクール理事長
平成21年11月 特定非営利活動法人アースウォッチ・ジャパン理事(現任)
平成22年 1月 当社代表取締役会長兼社長(現任)
平成24年 1月 (株)アミタ持続可能経済研究所代表取締役社長
平成28年 1月 アミタ(株)取締役会長(現任)

長年環境ビジネスに携わり、その活動は産業廃棄物の100%リサイクルから、
企業の環境戦略の立案・実行支援、環境認証事業まで多岐にわたる。
東日本大震災以降は、宮城県南三陸町での地域循環モデル構築など、復興関連の事業も積極的に展開している。「アミタ」という社名はサンスクリット語の「限りない生命(アミターユス)」「無限の智慧(アミターバ)」に由来。
信頼資本財団においては、共感融資制度による社会起業家支援や信頼DAY、そもそも談義、A-KIND塾などを主宰し、持続可能社会の実現に取り組まれている。

〔日時〕
平成28年10月24日(月曜日) 19:00〜21:00

〔場所〕
社会起業大学・九州校
(福岡県北九州市小倉北区魚町4-3-8 モナトリエ2階)

〔参加費〕
1000円

〔定員〕
30名

〔お申込み〕
社会起業大学・九州校HPのセミナーページより
https://kyushu.socialvalue.jp/openlecture161024/

※当施設は、駐車場がございません。
お車でのお越しの際は、周辺の有料駐車場をご利用ください。

〔主催・お問い合わせ先〕
社会起業大学 九州校
北九州市小倉北区魚町4-3-8 モナトリエ 2F  
TEL:093-513-0003 FAX:093-513-0004
 

| コミュニケーション | 21:19 | comments(0) | trackbacks(0) | | |

♯ ことばの科学セミナー

☆どうすれば・・・?

・どうすれば、自分の思いや考えがもっと相手に伝わるんだろう?
・どうすれば、あの人のやる気をもっと高められるんだろう?
・どうすれば、あの人にイライラしてしまうのをなくせるんだろう?

こういった疑問は、コミュニケーションに関する意識が高い人ほど強く抱く疑問といえるかもしれません。


☆では、その疑問を解消するには?

既にご推察のとおりですが、
・どんな「言葉」が人を動かすのか・・・
・どんな「言葉」は避ける必要があるのか・・・

これを知る必要があります。


☆それを知るためのカギが・・・

このセミナーでお伝えする「ことばの科学」なのです。

「ことばの科学」の特長を簡単に言うと・・・
・「言葉」を手がかりに、人はなぜ動くのかを48の認識スタイルから分析
・それぞれのスタイルに伝わりやすい言葉(影響言語)を知る
・影響言語を使いこなす「伝わる言葉力」を高める


☆扉を開きませんか?

・相手のものの考え方の傾向を瞬時に分析し把握しているあなた
・相手に伝わる言葉を使いこなしているあなた

いま想像なさった姿へなっていく階段の扉を、「ことばの科学」というカギを使ってご自分の手で開きませんか?

ぜひ、この機会に、「ことばの科学」の実用性と可能性を あなた自身で体験してお確かめください。


☆こんな想いを持っている方にオススメ!

・コミュニケーション力をさらにアップさせたい!
・「ことばの科学」という新たな視点から、自己理解と他者理解を深めたい!
・さらなる成長のきっかけや現状を変えるきっかけを創りたい!
・「言葉」で人の心をつかむ効果的な力を手に入れたい!
・「自分はどうして動くのか?人はなぜ動くのか?」を知りたい!


講師は、日本のNLPの第一人者でもあるNLPトレーナー金蔵院葉子先生。


金蔵院先生のご紹介をすると

1998年に渡米し米国NLP協会公認トレーナーの資格を取得され、
人生の基盤をつくるインフラとしてNLPを指導し、国内はもとより韓国においても指導実績をもたれている方です。


NLPの創始者であるリチャード・バンドラーのトレーナーズトレーニングに、2003年から2006年までサポートトレーナーとして同行され、世界で数名しかいない米国NLP協会認定メタ・マスタートレーナー・クリスティーナ・ホールのトレーナーズトレーニングには、2003年の開始当初より現在までサポートトレーナーをされています。

また、NLPのモデルとなったミルトン・エリクソンのお弟子さんでもあり、世界的権威スティーブン・ギリガン博士の日本でのスポンサーとして、ロバート・ディルツ氏とのコラボレーションワークショップを始め数多くのセミナーをプロデュースされているほど、世界のNLP業界にも影響力をもたれている方です。


今回のことばの科学の基礎となるLABプロファイルのセミナーを日本で初めて開催された第一人者でもあります。



開催は、2016年10月7日(金)19:30〜21:30 アクロス福岡(福岡市中央区天神1−1−1)にて行います。

今回の「ことばの科学」のテーマは・・・

全体を把握するのが得意か。細かい部分を扱うのが得意か。 」です。


参加費は、3,000円(税込)
当日、会場にてお支払下さい。


定員は、18名までです
お早めにお申し込み下さい!

お申込みは、こちらから
⇒ http://www.nlpfukuoka.com/form/kotoba.html

※このセミナーでは、学びの場という環境をとても大切にしております。講師や他の参加者に対して、商品やサービスの紹介、勧誘する行為は、固くお断りしております。ご理解いただけますよう、よろしくお願い致します。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ セミナー詳細
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★主催:NLPコミュニケーションカレッジ@福岡
     http://www.nlpfukuoka.com

★日時:2016年10月7日(金)19:30〜21:30

★場所:アクロス福岡6階 601会議室
福岡市中央区天神1−1−1

★講師:金蔵院 葉子(こんぞういん ようこ)
・上質人生プロデューサー
・株式会社ホロンPBI代表講師
・米国ホロンピービーアイ・インコーポレーテッド代表取締役
・(株)ホロンネットワークシステム取締役 
・心の科学研究所 所長
・NLP Trainers network of JAPAN 主幹
・The society of NLP認定トレーナー
・全米催眠療法協会(ABH)認定催眠心理療法士
・グリンダー&ボスティック日本NLP学院認定NLPコーチ
・LABプロファイル認定トレーナー
・IWAM認定マスター
・ライフトラック認定トレーナー
・レイキマスター
・日本TA協会会員
・日本ブリーフサイコセラピー協会会員
・日本ホリスティック医学協会会員


★参加費:3,000円(税込)
※当日会場にてお支払い下さい。

★定員:18名まで

★お申込み:こちらのお申込みフォームよりお願いします。
 ⇒ http://www.nlpfukuoka.com/form/kotoba.html


※このセミナーでは、学びの場という環境をとても大切にしております。講師や他の参加者に対して、商品やサービスの紹介、勧誘する行為は、固くお断りしております。ご理解いただけますよう、よろしくお願い致します。

| コミュニケーション | 15:27 | comments(0) | trackbacks(0) | | |

♯ 影響力(存在感)を高め、伝わる技術を学ぶセミナー

みなさん、こんにちは
NLPコミュニケーションカレッジ@福岡の吉村です。

おそらく今年は最後になるだろうスペシャルセミナーを開催します!

仕事の中で、こんな事ってありませんか?

●うまく上司や部下、お客様に伝えたい事を伝えることが出来ない
●上司やお客様に説明しても、なかなか納得してもらえない
●伝えることは伝えているが、相手の反応を見ると伝わっていない気がする
●部下に指示をしても、何度も言わないとわかってくれない
●プレゼン力を上げたい、もしくはプレゼンが苦手と感じている
●人前で話したり、注目されると緊張してうまく話せない


このようなことを普段感じていて、それを解消することで、仕事がスムーズに行ったり、仕事の自信につながりそうと感じる方には、特におススメのセミナーです。

====================================
NLP(脳科学) × ことばの科学 を活用した

影響力(存在感)を高め、伝わる技術を学ぶセミナー
====================================

伝えるというコミュニケーションをする中で

相手が一人だろうが、二人だろうが、大人数であろうが、それが上司であろうが、部下であろうが、同僚であろうがお客様であろうが

最終的なゴールは、「伝える」ことではなく、「伝わる」ことが大切です。


つまり、いかに論理的に伝えることが出来たとしても、相手に伝わっていなければ意味がありません。

しかし、内容が支離滅裂になって伝えたとしても、相手に伝わっていたら、その方が何倍もの価値があります。


「伝える」ことに意識を向けるのではなく、「伝わる」ことに意識を向けると、取り組み方が変わってきます。


さて、そんな中で「伝わる」ためには何が必要かということですが、まずは、相手の反応をキャッチしたり、相手が理解しているか確認するということは必要です。

最終的に、本当に伝わっているかどうかがわからないからです。


これは前提として、その他に「伝わる」ために必要なことは何だと思いますか?

色々と思い浮かぶことがあるかも知れませんが、ここでは、3つあげます。

1つ目は、伝える時の自分の状態を整えること
2つ目は、自分の存在感を高めること
3つ目は、相手に響くことばの使い方をすること

少し説明すると・・・

1つ目の「自分の状態を整えること」というのは、伝える時に緊張したり、イライラしている状態では、思うように相手に伝えることが出来なくなります。

いくら良い事を伝えたとしても、緊張感やイライラ感が先行して相手に伝わってしまいます。

この緊張や気持ちなどを調整していくということです。


2つ目の「自分の存在感を高めること」というのは、その言葉通りで、存在感がある人からの話は納得性が増します。

まったく同じことを言ったとしても、年下の部下から言われる場合と尊敬する人から言われる場合とでは、心への届き方は変わってくると思います。

その違いは、存在感です。

自分の存在感を高める事は、とても奥が深く、興味深いものでもありますが、一つすぐにでも使える方法は、伝える時に、どんな伝え方をするかということです。

1つ目の「自分の状態を整える」という事にも関係してきますが、伝える時の身振り手振りや姿勢、声の大きさ、スピード、緩急などによって「伝わり方」が変わってきます。

猫背で話すのと、姿勢を正して、堂々と話すのでは、存在感、そして伝わり方は変わってくるのは、お分かり頂けると思います。


そして、3つ目の「相手に響くことばの使い方」をするということです。

どんな言葉を使うかで、相手に伝わったり、伝わらなかったりします。

そして、人の脳の仕組みから言えば、Aさんには響く言葉が、Bさんには、まったく響かない、理解されないということが起こってきます。

これは、相手の脳の中にある、言葉のキャッチするフィルターが違うことによって起こる現象です。

伝えるのではなく、「伝わる」という事を意識すれば、相手に届く「ことば」を使う必要があります。

そのためには、相手に「伝わる」ことばを発見する。
そして、そのことばを使って伝える。

ということです。


この3つをおさえることで、あなたの「伝わる力」は、格段に上がっていきます。

いかがでしょうか?


今はうまく出来なくても、もしこれらが出来たら、うまく「伝わる」イメージ、感がしてくるんじゃないでしょうか?


そこで、今回のセミナーでは、この3つの事が学べる内容になっています。

1つ目と2つ目は、脳科学NLPの手法を使って
3つ目は、ことばの科学の手法を使って

楽しみながら学んでいきます。


セミナーの前と後で、話し方が変わっていることに気づきます。Before(ビフォア)・After(アフター)がわかる、そんなセミナーです。


===================================
NLP(脳科学) × ことばの科学 を活用した

影響力(存在感)を高め、伝わる技術を学ぶセミナー
====================================

講師は、日本のNLP、そしてことばの科学の先駆者でもある金蔵院葉子先生。

金蔵院先生のご紹介をすると

1998年に渡米し米国NLP協会公認トレーナーの資格を取得され、人生の基盤をつくるインフラとしてNLPを指導し、国内はもとより韓国においても指導実績をもたれている方です。

NLPの創始者であるリチャード・バンドラーのトレーナーズトレーニングに、2003年から2006年までサポートトレーナーとして同行され、世界で数名しかいない米国NLP協会認定メタ・マスタートレーナー・クリスティーナ・ホールのトレーナーズトレーニングには、2003年の開始当初より現在までサポートトレーナーをされています。

また、NLPのモデルとなったミルトン・エリクソンのお弟子さんでもあり、世界的権威スティーブン・ギリガン博士の日本でのスポンサーとして、ロバート・ディルツ氏とのコラボレーションワークショップを始め数多くのセミナーをプロデュースされているほど、世界のNLP業界にも影響力をもたれている方です。

ことばの科学の基礎となるLABプロファイルのセミナーを日本で初めて開催された第一人者でもあります。

そんな実績も存在感がある金蔵院先生から伝わる力を学んでみませんか?


開催は、2016年10月10日(祝) 10:00〜17:00

場所は、天神西茂ビル6階セミナールームにて行います。
(福岡県福岡市中央区天神3丁目4-10)

受講料は、18,000円(税込)⇒ 早期割 15,000円(税込)

ただし、9月20日までにお申込み方は、早期お申込み割引特典として、15,000円(税込)とさせて頂きます。

受講費の支払いは、銀行振込み or クレジットカード決済(一括)からお選びいただけます。

定員は、16名様までとなります。

定員になり次第締め切らせて頂きますので、お早めにお申込み下さい。

お申し込みは、こちらから
http://www.nlpfukuoka.com/form/20161010.html

 

セミナーの詳細は、こちら

⇒ http://www.nlpfukuoka.com/sp04.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ◆ セミナーの詳細
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★NLP(脳科学) × ことばの科学 を活用した
 影響力(存在感)を高め、伝わる技術を学ぶセミナー

★主催:NLPコミュニケーションカレッジ@福岡
 http://www.nlpfukuoka.com

★日時:2016年10月10日(祝) 10:00〜17:00

★場所:天神西茂ビル6階 601会議室
 福岡県福岡市中央区天神3丁目4-10

 ※ 1階にローソン(天神3丁目店)が入っているビルです
 ※ 西鉄福岡 天神駅より 徒歩5分
 ※ 福岡市地下鉄(空港線)天神駅より 徒歩3分

 地図は、こちらです
 ⇒ http://g.co/maps/gzhqa

★講師:金蔵院葉子
 ・上質人生プロデューサー
 ・株式会社ホロンPBI代表講師
 ・米国ホロンピービーアイ・インコーポレーテッド代表取締役
 ・(株)ホロンネットワークシステム取締役
 ・心の科学研究所 所長
 ・NLP Trainers network of JAPAN 主幹
 ・The society of NLP認定トレーナー
 ・全米催眠療法協会(ABH)認定催眠心理療法士
 ・グリンダー&ボスティック日本NLP学院認定NLPコーチ
 ・LABプロファイル認定トレーナー
 ・IWAM認定マスター
 ・ライフトラック認定トレーナー
 ・レイキマスター
 ・日本TA協会会員
 ・日本ブリーフサイコセラピー協会会員
 ・日本ホリスティック医学協会会員

★受講費:18 ,000円(税込) ⇒ 15,000円(税込)
※ 9月20日までにお申込み方は,早期お申込み割引特典として、
  15,000円(税込)とさせて頂きます。

★お支払い方法
  銀行振込み or クレジットカード決済(一括)からお選びいただけます。

★定員:16名様まで
 ※定員なり次第締め切ります。

★お申込みはこちら
  ⇒ http://www.nlpfukuoka.com/form/20161010.html

| コミュニケーション | 18:18 | comments(0) | trackbacks(0) | | |
| 1/20PAGES | >>
福岡のコミュニケーションセミナー
NLPコミュニケーションカレッジ@福岡セミナー
クリアビジョン株式会社
ES(社員満足)コンサルタント養成講座@福岡
企業研修・社員研修・コミュニケーション研修@福岡
売上アップ日報コンサル@福岡
セミナー@福岡
  サイト内検索
注目のセミナー@福岡
サイト運営者
リンク集
福岡で開催のセミナー
  掲載受付